いにしえの自販機探訪 群馬編

以前に行った自販機麺探訪の記録です。  この時は、自販機麺の聖地とも言える群馬のオレンジハット沖之郷店を訪れました。  場所は街道を外れた田園の中にある敷地で、昔は交通の要衝だったのかもしれませんが、今は長閑な風景です。

自販機が目的と思われるお客さんが車で乗り付けていました。
中にはゲームコーナーのほか、壁際に自販機がズラリと並び、その中に麺自販機もありました。

一食330円で、早速ラーメンを(いきなり!(笑))。  スープが底に沈んでいるのは自販機ラーメンの特徴(?)ですが、具材はしっかり入っています。 中でもチャーシューは普通のラーメン屋さんで出されてもおかしくない柔らかさ!

麺はやや硬めで、ちょっと湯戻しし難い麺質。

あわせて饂飩も。これも定番の天麩羅うどんです。  ダシはやや濃いめですが、麺がしっかり湯戻しされていて味も程良く染み込んでます。

かき揚げの具材が人参玉葱のほか隠元等豊富で、これもなかなか得難い出来。

折角なので、トーストサンドと自販機バーガーも購入。 機材はよく見かけるデザインですが、献立に特色があります。

トーストはハムチーズ、バーガーはベーコンポテトをチョイス。

出てきたパッケージ。トーストはホント熱い!! ベーコンポテトバーガーは、ハッシュドボテトが挟んである様です。

ちなみにバーガーのパッケージにあった、マスコットキャラ。 なかなか味があるキャラ立ちですw

帰宅して、温め直したのを検食!
バーガーはベーコンとボテトとそのまんまですが、スナック感があって軽い食味です。
トーストサンドはチーズたっぷりで、これぞジャンクスナックの貫祿w

オレンジハットは群馬県内に数カ所ある様なので、各所で特色があるのか確かめてみたいと思うところでした。

あわせて読みたい

コメント欄

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。