Ermaxのロングスクリーン 発注騒動記

2月24日の日記に記しました Ermaxのロングスクリーンについてです。

国内では正規代理店(POSH FAITH)経由でしか入手出来ない様である、ERMAX ハイスクリーン +15cm (+150mm) ですが、受注生産で2月発注の4月納品だと直電で説明を受けました。 更に定価へshipping fee と Taxが入って、お値段が 3万円近くになってしまうとのこと(汗)。 ちなみにeBayで問い合わせをしたフランスのショップでは費用が高く改定されてしまい、価格改定かユーロ高か、又はその両方の影響かは分かりませんが、どう発注するか悩ましい状況になってました。

かと云って破損したスクリーンは修復したものの、取り付け出来る状態ではありますが形状の変形で完全にボルト締め出来ないのと、修復した箇所がまた割れるのではと云う懸念があります。

悶々としてネットを検索していたところ、ErMax取扱店としてイタリアの通販会社( Motorcycle Eqipment Shop)にヒットしました。

調べるとカタログにもちゃんとラージスクリーンが記載されていますし、セール期間として、販売価格の10%OFF!  ちなみに、この時点のレートで円換算にすると、これまでの価格の半額以下です!
しかもトドメに、「キャンペーンで Shipping fee無料」となってました! ← ここで怪しいと気付くべき(汗笑)。

少なくとも日本に送ってくれることは確かだし、これはダメ元で…と清水ダイヴしてしまいました(笑)。

 

細かい話ですが、[Buy]のボタンをクリックした後から、懸念が色々と起こって来ました。

1. Payment sheet (PDF出力しろとの指示)を見ると、Tax free に Fee も無料、しかも10%の割引と購入時に確認した通り…あれ? 下にNotice ってあるな。

…ええーっ! 欧州はフリーでそれ以外は有料なの!? ← ほいほいと、旨い話がある訳ないw

しかも 『(自分たちは)日本の通関の金額とかわかんないから、配送業者に聞いてね~♡』 とか書いてある…(汗笑)。

2. 登録したメアドに購入確認の連絡が一切来ない(笑汗)。 迷惑メールに入ったのかと思いましたが、今だに来てませんwww

3. たしかPOSHさんに聞いた時、本製品は受注生産対応らしいと聞きましたが、先方からは納期の連絡なし(笑汗)。

あー死亡フラグだと思いました(泣笑)。

…で、当方の懲りないと云うかしぶとさと云うかですが、ひとしきり悶々としたあと 「まあ、世事の授業料だと思うか!」 とスッパリ腑に落としてしまいました(笑)。  案の定、一カ月二カ月経っても品物どころか連絡も無く、呑気な話ですが 4月以降は自身も発注したことをすっかり忘れてました(^ ^:)
そして、その顛末なんですが…。
なんとGW中に届きましたよ商品が!!  全然知らない海外トランスポーターの配送でしたが、瑕疵も無く注文通りのロングスクリーンが手元に入りました。

送料(TAX)支払いも無かったので、些かキツネにつままれた様な顛末となりましたが、一先ずは換装をしてみるつもりです。

しかしあのショップ怖いな~ 品数豊富だったけど、今だに怖くて発注できない…(汗笑)

あわせて読みたい

コメント欄

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。